バリアフリー社会をITの力で

代表挨拶

代表挨拶

私たちは2007年の創業時より、

「ITの力で、世の中を生きやすく・楽しくしたい!」

との思いを持ち続けてきました。
またそうした思いから、

・仕事に対してしっかりと前向きに取組み、お客様に満足して頂けるサービスを提供する会社にすること
・また急速に進化するIT技術に対応し、お客様の事業・業務を理解して、高いレベルの提案ができる様、社員と共に成長すること

を目標として、歩みを進めてまいりました。

リーマンショックや東日本大震災と言った世の中の混乱からは、一定の回復が成し遂げられたとはいえ、またまだ
・被災地の復興
・原発再稼働問題
・財政赤字の問題
・貿易摩擦の問題(TPP等)
・デフレスパイラルからの脱却
・少子高齢化への対応
・周辺国との外交不安
等々、世の中の不安要素は少なくありません。

そうした状況だからこそ、
・私たちは創業当時からの思いをしっかりと持ち続けなければならない!
と言う新たな決意の元、私たちは

・提供するサービスを、更に向上させること
・よりお客様に満足頂けるサービスを創造すること
・上記実現に向け、社員と共に成長すること

の実現を進めてまいります。

2014年1月
株式会社アドベンテック
代表取締役社長兼CEO 小針 博樹

Copyright © 株式会社アドベンテック All Rights Reserved.